So-net無料ブログ作成

昨日のナビ [携帯でアップ]

2017-05-06T10:31:13.png
昨日使ったナビはナビロー
なぜナビローかと言うと
原付と小型二輪車という項目がある
自動車専用道路回避のために入れた
しかもいつも使っているXperiaではなく
カーナビタイムを使っている京セラのタブレット
ナビロー自体オンラインのやつだが
俺にはWiMAXがあると言うことで
ナビローを入れてみた
オンラインナビの心配なところは
オンラインでなくなったときどうなるかということだ
結論からいうと今回の岐阜へは普通に行けた
オンラインナビ全体にいえることは
ルート確定でリルートなしで行くなら
行けそうだということ
以前京セラの端末にYahoo!ナビ入れて
作手手づくり村まで使ったとき
ナビのルート無視して走ったら
なかなかリルートしなかった
WiMAXのエリア外が多かったためだ
後は地名とか読まなさそうな感じ
今回は原付で行くため
カーナビタイムは使えない
カーナビタイムは普通自動二輪以上を対象に作られているため
自動車専用道路を案内してしまう
ナビローは一応原付というのがあるので
それで使ってみた
一部レビューに自動車専用道路を案内されたとかあったが
原付対応のアプリはこれしかない
なのでナビロー
結論は先に書いてあるので使えた
まあ途中までは当然知ってる道
だいたい3分の2は知っている道
残りは未知の領域
因みに岐阜レトロミュージアムはナビローでは出ない
なのでGoogleMapで検索して
ナビローでその住所を入力
コピペではなく入力なんだよ
その辺何とかして欲しいが
ちゃんと案内してくれた
最後の方は疑うぐらいの場所に出て
本当に大丈夫か?と思ったら
その先にちゃんと存在していた
店の人も分かりにくいとか言ってた
昨日の情報の補足だが
ギャプラスとアフターバーナーⅡ(アップライト)ハングオン(アップライト)とブロック崩し的なゲームもあった
ハングオンはアクセルが戻らなかった
アフターバーナーもボリューム領域が狭いような?
簡単にロールしてしまう感じ
まあしょうがないかな
後故障してたがセガの筐体でシューティングゾーンというのがあった
シューティングゾーンはセガの家庭用のゲームが時間制で遊べる仕様だったと思う
北斗の拳の海外版のブラックベルトがあったよ
これが遊べなかったのが残念だ
あっ!本当はナビローの話だったが
かなりの補足
補足ついでに後2つほど
LSIゲームは後2つあった
エポック社のスーパーギャラクシャンと
バンダイのペンゴ
スーパーギャラクシャンは持ってたような?
ペンゴはあったんだという感じ
ナビローの話に戻ると
ナビロー、案外使える
スマホに直接入れて使えば
かなり使えそうな感じ
俺はやっぱり画面が大きいほうがいいのでWiMAX端末で使うことにしてる
通信が途切れ途切れでも何とかなるということだね
マジにしまなみ海道目指してみたい
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る